VISION 兵庫遊符会のようなもの

VISION兵庫大会のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静岡遠征記 本戦編

というわけで予告から一日遅れの更新でござい。


一回戦 しょぼんたさん イドプレス
1戦目
長野勢の方。
相手が3ターン目からブン回し、プレスプレスオールドプレスプレステリブル!
(俺脳内)「ビギニング・オブ・ザ・コスモス!!」

2戦目
1戦目終了後の会話
直矢「なぜこっちまで来て初戦であの馬鹿のデッキと当たらなきゃいけないのか……」
しょぼんたさん「あの馬鹿?」
直「椋木って奴知らない?」
し「いえ、知りません」
直「秋紙舞3位の奴。イドプレスは轢かれ慣れてるけどあいつ以外のを食らうのは初めてなんだよ」
し「ああ。まさか同じデッキ考えた人がいるとは思わなかったんですよ」
直「そーなのかー」

この会話で「椋木のようなタッチイドストは恐らくない」と判断。
サイド9枚入れ替えて勝負。
初手に奇跡のフォビ。プレスを除外。
相手はサレンダーこそしないがあとは適当に魔理沙で殴って終了。

3戦目
フォビプレスありがとうございました。
シルドラで殴られたけど再登場は無縁塚が許さなかった。

×○○。
この大会のルール的には初戦の負けが痛いが勝利。
速攻好きと当たれたのは割と楽しかった(というか調整的にありがたい)。

二回戦 ピンさん 横溢ハンデス寄りグッスタ
1戦目
魔理沙詐称から横溢される。自らマスパを埋め瞋怒を奪われるもののおじいちゃん・ミスディレ・紅葉狩りを護れたのでセーフ。
さらにこいしを出されたもののダメージレースのふりをして相手ライフを削りこいしでグレイズを美味しく頂き、紅葉狩りで埋めておいたミッシングを回収、26点ぶち抜いて勝利。
2戦目
こいしを出されたためグレイズグレイズ。
おじいちゃんを瞋怒されたもののそのコスト支払いでミッシングを落とし、魔理沙にテリブルミッシング→ミスディレ→ミスディレで殺しきる。こいしのグレイズのおかげで無茶が出来た。

○○。
ワンショットの怖さここにあり。
この段階で全勝者6人。広島兵庫でうち4人。しかし俺なんかでいいのかなぁ……

三回戦 タルタルソースさん 準パーミ型ウィニー
さあ広島勢とバトルだ。ちなみに隣ではポイズムさん対リンさんの広島対決が勃発中。
タルタルソースさんのデッキは兵庫に持ってきたデッキのマイナーチェンジですね。
1戦目
初手に看破。マナの生成を埋める。
手札にマナが2枚あったので相手が使わなくても2ドローは約束されていたのだが、タルタルソースさんが運良くマナをプレイ。
ハンド・ノードアドをとった後はグレイズを稼ぎ紅葉狩りでおじいちゃん回収、シュートで瞋怒を落とし26点吹き飛ばして勝利。

2戦目
2ターン目に看破を貼る。
そのままグッスタの黄金展開でじっくりパーツを集める。
パーツを揃えたところでシュート。相手の手札は嫉視に瞋怒。
迷うことなく嫉視を落とし、おじいちゃんプレイ。当然撃たれる瞋怒ですが、ここで看破に埋めておいた瞋怒がタルタルソースさんを刺す。26点華麗に吹っ飛ばして勝利。

○○。
完全に相手をコントロールしきった会心の勝利。
ここでポイズムさん相手にリンさん勝ち抜け。そして「階段に定評のあるリン」が当然の如く階段を取る。

四回戦 神戸(そーの)さん 衣玖恋グッスタ
1戦目
取引をダークサイドされる。痛い。
出すマナチャージャーはことごとく焼かれ写帝アヤタロスが3回登場。
勝てません。この段階で「リンさん、優勝は任せた」と遺言。

2戦目
素早くおじいちゃん召喚して26点と行きたかったがダークサイドで7×2点。仕方がないので結社からこいしプレイ。相手もこいしを出す。が、ダメージレース的に不利なそーのさんはこいし対こいしで相打ちを狙う。
こいしが1枚のこっちはそれをされるとたまったもんじゃない。
結社でおじいちゃんを回収してからこいしアタック。ブロック干渉で波動を飛ばしこいしを抹殺。そのままこいしで殴りきって勝利。

3戦目
相手が取引連発。ダークサイドを撃つものの威令。ハンドアド大量に取られこいしが2枚。最後はマスパを掌握され勝負あり。

×○×。
紅葉狩りとミスディレ引けない奴が悪い。

五回戦 AMASIA(RIE)さん サルタとか釣瓶とか入ったグッスタ系
1戦目
手早くおじいちゃんで26点飛ばす。
2戦目
1戦目が手早すぎた。釣瓶なんていたっけ……?
釣瓶ゲー乙。
3戦目
無縁塚とフォビ入れて勝負。
チャージャー焼かれ文・サルタと出される。
が、この苦境をこの日唯一の出番となった紫様が救ってくれる。
文を除外。サルタの維持コストを支払わなかったためサルタも消滅。
釣瓶を並べられるもののそんな奴はいないも同然。むしろミスディレの弾には事欠かないわけで……
今引きおじいちゃんから26点パンチ決めて勝利。

○×○。
カタディ貼られない限り釣瓶には強いよ。

結局4勝1敗、トータル9勝4敗の5位。
まずは勝ち数で順位を決め、勝ち数が同じなら負け数が多いほど順位が下がる静岡のルール。
イドプレスの傷が最後まで響いた格好に。
そういえばタルタルソースさんが2位だけど彼は俺がストレートで破ったから8勝が限界……アレ?
気にしないことにしよう。うん。多分勝ち優先はマッチの4勝のみをさすんだろう。

というわけでスイスは終了。優勝は現在のデッキ(獣釣瓶総立ち)におけるマッチ成績28勝1敗というお話らしい。
広島どころか全国でも最強と言って良いんじゃないか……なリンさん。おめでとうございます。
個人的には当たりたかったけど仕方ない。そーのさんに負けた俺が悪い。

とりあえず「勝ったら優勝の可能性がある」卓に座ったのが初めての経験でした。
プレミもいつもよりは少なかったし、タッチ奇襲、なかなか強げ。
ただ今回は関東の環境を前提に速攻対策(勇み足とかね)を削ったので、関西で勝つにはもうひとひねり必要だと思った。


そして二次会。ファミレスで2時間ほど雑談。DABAの話とか冬晶寓の話とか。
いろいろと有益な時間でした。DABAはお金があれば手を出したいけどねぇ。


その後鉄の男の車に乗り込む。岡崎あたりで16キロの渋滞に捕まるも他は快調。予想を大きく裏切り1時前に地元に到着。危うく広島に拉致られかけましたが(ぁ
結局かなり近所まで送っていただきました。ありがとうございました。

そして行き帰りの車中ずっと起きっ放しだった俺は恐らくかなりテンション振り切ってたんでしょう。
関西勢にして広島勢になった気分でした。というかあの日は完全に広島勢のノリでしたね最後。

謝辞並べときますか。
まずはすかーれっとしゅーとさん。
別名鉄の男。お誘い下さった上に運転から何からお任せしてしまいました。
誠にありがとうございます。頭が上がりません。

すかーれっとしゅーと車同乗のリンさん、ポイズムさん、タルタルソースさん。
この人たち強いです。静岡勢に1敗もしてません。
そしていつもなら「関西のノリですみませんでした」なのだがはっきりいって今回は俺が広島のノリについていけなかったので私は謝らない(ぁ

静岡主催のfalsyさん。
マイミクありがとうございます。そして当日はお世話になりました。
何も差し入れのないダメ人間でごめんなさい。
早苗ライフカウンターの余剰でも……と思ったらすかーれっとしゅーとさんが参加賞になるくらい配布していたという(言い訳乙

今回戦った皆様
ありがとうございました。再び戦う機会があればいずれまた。

というわけでこれにてレポート終了。長文におつきあいありがとうございました。
  1. 2009/11/27(金) 14:31:53|
  2. 大会関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。