VISION 兵庫遊符会のようなもの

VISION兵庫大会のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

公認感想 広島勢とのドラフト編 その3

というわけで以上のデッキで対戦開始。組み合わせはA氏・私対B氏・C氏。
初手は重い。24枚ピックしたのにキャラクターは1藍のみ。代わりにギャストリ・メガフレア・二拝が来る。こいつらを握りつつキャラを小出しする方針に。
序盤は私だけ出遅れる格好に。B氏はサニー、美鈴、1魔理沙と黄金展開。A氏は上海を出し半幽霊+落葉で加速。C氏はキャラこそ出さないもののこちらにシュート、目ざとい。3コストの4枚を見てC氏愕然。当然ギャストリを選択されて3ダメージ。手札も見られ不利に。
こちらはようやっと1ルナサを出すものの美鈴強すぎワロタ。そして即除去食らう。かわいそうに。
そうこうするうちにマナチャで加速したB氏がさとりをプレイ……俺の手札ヤバい……ここでひとつ賭けに。メガフレアをノードに伏せB氏の勘違いを誘う。B氏はさとり効果を起動、手札を見て……俺が一言「(スペルは)二拝だね」
B氏はさとり効果が「スペルを選んで使用」と勘違い、二拝を「選んで」しまいリセット、場は更地に。ドラフトは普段使わないカードが怖い。(ぁ
気を取り直し再開。
A氏が1幽香をプレイ。うわぁ何あれ怖い。味方で良かった。私もようやっと藍をプレイ。A氏は幽香でアタック、マナチャが少なくアクティブノードが自然に多くなるドラフトでは強い幽香、十数点飛ばす。が、即C氏がグレイズからグレイソー。いい引き。
数ターンキャラを出し合いつつ硬直。B氏は1パチェ、A氏は5咲夜、C氏は槌の子とリリーW。私はアリスとグァルネリ付いたリリーWを食べつつ幽々子。
相手のパチェを幽々子で殴っての近接戦闘で撃破、C氏は旧史回収からA氏にシュート。しかしA氏は干渉でB氏のサニーを離反、5ダメージを防ぎつつサニーをゲット。
A氏はマナチャからにとり、C氏はルーミアや妖精メイド。
私は5橙、アリス、3諏訪子を出す。
C氏はテリブルギャスで諏訪子を除去、ニラ貼って粘る。B氏もさとり再登場。
しかし槌の子による夜明けの亡霊・にとりのチャージは止まらずA氏は永琳を出す。
私も1小町をプレイ。

さあ殴る殴る。A氏の総攻撃でライフを減らし私は小町にスーツ装着+藍とアリスをA氏に渡す。
この時点でほぼ積み。A氏のターンはニラや1咲夜さんで耐えきったものの、小町を除去出来なかったため、5点殴って勝利。
B氏はマスパが1枚差でマナチャで落ちたのが痛かったという感想、危なかった……

……で、1レミマダー?(ぁ
スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 15:28:07|
  2. 大会関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第一回神戸公認大会 最終順位 | ホーム | 公認感想 広島勢とのドラフト編 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hyogovision.blog63.fc2.com/tb.php/34-793d3ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。